プロフィール
ヤブキタカユキ


歌とアコギ 「ひとりロック」及び「手酌酒」

ヤブキタカユキ (矢吹孝之)
1972.10.5生まれ
岡山県岡山市出身

過去のバンド歴
・レッド・イズ・ア・ランチ
・ネリチャギ
・チェンバロ
・パスファインダー


中学時代、パンクロックの攻撃性に撃ち抜かれ、その後高校に入りバンドを始める。
当時パンクのビデオの中でレゲエの素晴らしさについて語られる部分があり、
何げなく聴いた ”ボブ・マーリー” の曲の歌詞に、パンク以上の攻撃性に衝撃を受け、
同時に『愛』という言葉の素晴らしさに感動し、更にバンド活動にのめり込む。
“レッド・イズ・ア・ランチ”、“ネリチャギ” 等の所謂ミクスチャーロックバンドでの活動を経て、
もっとシンプルにロックする為1997年にロックバンド ”チェンバロ” を結成。
1999年にインディーレーベルからCDをリリース。
翌年2000年にユニバーサルミュージック(※当時ポリドール)からメジャーデビュー。
2002年に解散。その後もロックバンド “パスファインダー” を結成するが、
2006年活動休止。同年2月11日よりソロアーティストとして活動を開始する。

現在『ネリチャギ』の復活(再結成)にともないソロ活動と並行してバンド活動も再開。

アコースティックギター一本で『愛』をテーマに "ROCK”する事を信条に、
自らの音楽性を『心のハードコアパンク』及び『心のダンスミュージック』と呼んでいる。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Twitter

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM