JR東日本

0
    ホント、色々あるね。

    この間、上野から山手線に乗って渋谷まで帰ろうとした時の話。

    最終間際と云う事もあり、急いでその電車に乗りました。
    そうこうして、品川辺りに着くと、
    「只今、○○でトラブルがありました。しばらく停車します」
    と車内アナウンス。
    まぁ。しょうがないな。と思いつつ
    でも渋谷からの最終に間に合うかな、とも考えていた。

    正味15分。しばらくすると電車は動き出した。
    案の定、渋谷からの最終は終わっている時間。

    渋谷について、駅の人に試しに聞いてみた。

    「山手が遅れたから次乗る電車の最終を逃したんです。
    これってどうすればいいんですか?」

    「あ〜それはどうしようもないんですよ。うちは保証とか出来ない事になってるんですよ。」

    「・・・」

    「最終電車の時間帯は保証の対象にならないんですよ。」

    「いやいや。保証をしてもらいたい訳じゃない。こうなった時の対策は何か考えてるんですか?」

    「ですから、保証は出来ないんですよ。」

    「いやいや保証とかの話でなく・・」

    「すみません。保証は・・」

    「アホかー!もうええわー!」

    男36歳。
    年の瀬に渋谷駅でおもいっきりキレてしまいました (笑)

    でも、どうなのと。
    この場合、なんも対策をしないんだね。
    朝の通勤、通学ラッシュ時は、
    ちゃんと臨時バス出したりするのにね。

    帰宅に関しては、なげっぱなしでした (笑)

    で、不思議なのが
    俺以外に困ってる人っていっぱいいると思うんだけど
    誰として疑問に感じてないようで、
    ササーっと改札を出て行ってました。


    いやいや。タクシー代が惜しい訳じゃないですよ。
    俺は『保証』でなく『対策』の話を聞きたかったんです。

    ホント。色んな事がありますな。



    やはり思う。愛こそすべてと!


    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM