テンション

0
    2016年も始まりましたね。

    あけましておめでとうございます。
    (遅いですね...)


    今年一発目のブログです。


    何かとこのブログに向き合わなくなって久しいですが

    たまに無性にアップしたくなるんですね。

    今回は長いですよ。(笑)




    まあ、とにかく、

    連日ワイドショーとかでは国民的グループの話題に触れてますね。

    理由はどうあれ、感情のもつれだと思うんです、全ては。


    これは芸能界に限った事ではないですよね。

    人間、誰しもが感情を持っている。

    ならば、大なり小なりどこにでもある事なんです。


    かの名曲「糸」の歌詞にあるように
    本当は縦と横の糸がうまく織りなして布にならなければいけない。

    「縦の糸はあなた 横の糸は私
     織りなす布は いつか誰かの
     傷をかばうかもしれない」


    しかし、
    時として糸はもつれ合ってダマ(玉)になったりするんです。

    すぐに解けばいいんですが、
    時間が経てば経つほど、もつれ具合が複雑になってくる。


    只、すごく簡単に解消する方法は

    その糸を切ればいいんです。

    ダマになってる端の糸をパツン!と切れば

    わずらわしいもつれ合った糸とおさらば出来るんです。


    しかし!

    これが人間関係において良しとされていない。


    「面倒な事から逃げているだけ」とか
    「これまでの事が次に活かされない」とか云々。

    「そのもつれ合った糸をほどいて次に行くからこそ意味があるのだ」

    そんな美徳で溢れているような気がする。



    しかし、本当にそうなのでしょうか。



    その状況にいるとなれば、

    そのもつれ合った糸を解くほどそんな猶予があるだろうか?

    精神状態がままならないのに冷静にその糸を解く作業が出来るのでしょうか?



    では僕の考えを言います。


    「しんどかったら次に行け!」である。


    なぜそうしたほうがいいのか。

    その場で糸を解く労力を次に向けるのである。

    同じ時間ならば一旦フラットな思考で未来を考えたほうがいいと思うんです。

    しかも、この労力のほうがいい意味でエネルギーを使うんです。

    「負」の中では冷静になれない。

    ならば思い切ってその「負」の外側に出てみるんです。

    そうすると今まで負担に感じていた感情から解放され、

    その次に、

    ではどうやってこれからやればいいのかという未来的思考になるしかないんです。


    とはいえ、その「負」の外側に出ることも大変なんです。

    一旦ゼロになるからね。

    でも「負」からは確実に解放されるので、

    これまでの事を一切考えなくて済みます。

    そこから未来の事を考え、実行しながら、

    時間をかけて過去の「負」がなんだったのかを検証するんです。

    「なんでその時、糸がもつれ合ったのか」を冷静に考えると

    「次は糸がもつれないようにしよう」と動くほかないんです。


    ここまで書いて、勘違いして欲しくないのは、

    我慢する人がダメということでは決してありません。

    あくまで我慢の限界に達した場合、

    「次に行け!」という事です。

    我慢の限界には個人差はあります。

    でも、自分自身にとってそこまで我慢ならない状況があるならば

    ふっと次に行ってみればいいんじゃないかな。

    次の場所で、過去ダマにしてしまった糸の反省をすればいいんじゃないでしょうか。


    同じ場所、同じ人間と長く一緒に過ごす事は素晴らしいし、

    関係性も深くはなるでしょう。

    でも、

    新たな場所、新たな人間と過ごす事も

    それと同じように素晴らしい事なんじゃないでしょうか。


    過去も無駄にはしません。

    一旦距離を置く事で、これまで以上の間柄になる事だってあるんです。



    全ては感情です。



    縦と横の糸を同じテンション(張力)でつむぐようにすれば

    いつしか布になって人をおおう事が出来るのかもしれません。

    ならば、一生かけてやろうと思います。





    やはり思う。愛こそすべてと!

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    Twitter

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM