ラフィン

0
    何度観てもヤバい。

    Never Mind The Bollocks!!!!


    少年時代、

    PUNK ROCK に打ち抜かれてホント良かった。



    ラフィン兄いやん。

    最高です!






    やはり思う。愛こそすべてと!





    ストーンズ

    0
      それはそれは

      素敵なおじさま方でございました。


      単純に憧れる。

      素晴らしい。





      演奏のヘタウマ?

      もはやヘタクソ?

      な感じが更にいい感じ。

      (笑)


      生ける伝説。

      見届ける事ができて

      サティスファイドです。











      やはり思う。愛こそすべてと!

      ストーンズ

      0
        とりあえず、この時期のライヴ盤を聴いてみるとしよう。

        いいね〜。








        やはり思う。愛こそすべてと!

        とある国の大統領

        0
          考えさせられます。







          やはり思う。愛こそすべてと!

          ニール・ヤング

          0
            全体の予算コントロールシートを確認しながら

            数字と格闘したところで

            合わないもんは合わない...。

            経費がかかりすぎた今回の案件。


            関係各所に多大なる協力を得て成り立ってはいるので、

            ありがたい限りではあるのだが...。


            まあ、でも次へ向わないと!


            そういった意味でも

            関係各所への恩返しをしたい。



            しかしまぁ、

            iTunesから流れてくるニール・ヤングの哀愁が染みる。

            たまらんわホンマに...。



            (笑)




            頑張る!




            やはり思う。愛こそすべてと!

            夢の話

            0
              素敵な夢だった。


              昼寝していた時にその夢を見た。

              故立川談志に弟子入りする夢。


              師匠宅を訪れ居間に通され戸惑う俺に、

              しばらくしてからおもむろに半紙に筆で

              「談葉」と書き終えてから、

              「目の前に茶筒があったんだからしょうがねぇやな」と言いお茶を
              すする談志師匠。

              その瞬間、新弟子「立川談葉」となった俺だった。


              とにかく鮮明な夢だった。

              住み込みではなく「通い」の弟子であった事。

              師匠宅の最寄り駅での風景。

              居間と台所の雑然とした光景。

              地方の仕事に付いて行ったり...。


              とにかくリアル。

              かの立川談志の間近に座り、一挙手一投足を眺められてる幸せ。

              夢の中で「これ夢じゃなくて現実であってくれ!」と思ったぐらいだ。

              (笑)



              しかし、なんでこんな夢を見たのだろう...。

              談春と志らくの本を読んだからなのだろうか...。



              まあでも、

              こんな素敵な夢を見れて嬉しい。


              現実では無理だが、

              気持ちの中で没後弟子「立川談葉」として頑張っていこうと思う。

              (笑)



              やはり思う。愛こそすべてと!



              立川談春

              0
                MacとHDDがカラカラと回っている合間に

                遅ればせながらこの本を読んでいる。



                出だしから数ページで心つかまれるって事は、

                きっといい本なのでしょう。

                そりゃそうだ。

                落語本では異例の10万部も売ってるんだから...。



                いい本に出会うと、

                読み終わるのが怖い。

                残りのページが薄くなっていくのが嫌だ。

                まだまだこの世界の中に浸ってたくなる。






                愛溢れる、素晴らしい本でした。








                やはり思う。愛こそすべてと!

                森智義

                0
                  京都在住のシンガーソングライター森智義。


                  俺はコイツの歌が大好きである。


                  繊細な声質がその歌詞に相まって心に響くったらありゃしねぇ。


                  才能とはこういう事である。



                  心から応援したいシンガーだ。




                  また一緒したいと思うんです。

                  だから酒がすすむのです...。



                  もっともっと世の中に出てほしいと思っている次第。






                  やはり思う。愛こそすべてと!

                  ちょっと〜!

                  0
                    すげー疲れてるはずなんだが、寝れなくなってしまったよ...。

                    ウソであって欲しい事があるぜ兄貴。

                    涙がとまらんよ...。


                    今日、とういか昨日俺起きたの4時だぜ!

                    朝から映像の現場でやってたんだぜ。

                    本当は今頃とっくに夢の中なんだが、

                    寝れねーつーの!


                    ラーメン喰いに行こうつったじゃんよー!

                    また一緒に仕事しよーつったじゃんよー!

                    忘れたとは言わさんぞ〜。

                    とにかくたのむ。

                    夢であってくれい。

                    「うっそで〜す!」つって

                    ライス大盛りたいらげてくれよ。



                    祐天寺じゃなくていいから、

                    一緒に行った表参道のラーメン屋でおごってくれっつーの!


                    じゃねーと、寝れねーよ俺は。


                    (涙)



                    やはり思う。愛こそすべてと!



                    鳥肌もん

                    0
                      これはトリハダです!



                      極端な話、

                      これで震える事が出来ない人と

                      音楽の話なんてしたくない。

                      (笑)






                      最高です!




                      やはり思う。愛こそすべてと!

                      | 1/21PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      Twitter

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM